おこメモ

おこめのポケモンメモ

ジバコイループ






バンギラス@スカーフ
ようきA252B4S252
エッジ/噛み砕く/馬鹿力/冷パン

エアームド@ゴツメ
わんぱくH252B100D156
アイへ/羽休め/鉄壁/毒々

ジバコイル@イバン
ひかえめH252C252S4
10万/電磁波/何か/何か

ラッキー@輝石
グライオン@毒々玉
ヤドラン@メガ
適当に




f:id:okomemousse:20151117104610g:image
純正受けループと呼ばれる並び(ラキグライヤドランバンギムドーバナ)のフシギバナの枠をジバコイルに変えただけ。

受けループにおけるフシギバナは水や草などを見る役割を持つが、S12では零度スイクンのせいでどうも不安定に感じる。誰もがスイクンに打点のある頑丈ポケとしてジバコイルに辿り着くだろうが、このポケモンフシギバナを差し置いてまで受けループに入れるのだから、対スイクン+α何か出来ることが欲しい。

最近使っているポケモンの中で僕の嫌いな悪巧み3W化身ボルトを上から落とせて他にも削れた相手を上から縛れるスカーフバンギラスが強いと感じていたが、気合玉メガゲンガーに弱くなることに懸念があった。またチョッキミラーコートスイクンに対しては眼鏡ジバコイルでも返り討ちにされて後は零度撃たれ放題という地獄絵図になる。これらの問題を誤魔化すために電磁波を採用するに至った。

そうなると拘りアイテムを持たせるわけにはいかないのだが、H252チョッキスイクンに対して特化持ち物なし10万でも(49.2%~58.9%)の超高乱数2発なので火力upアイテムは必要なしと判断し、残り体力僅かでもジバコイルを残しておく意味になるイバンの実を持たせた。今回のPTでは相手にスイクンがいればジバコイル選出が強いられるため、役割対象のスイクン以外にもイバン電磁波でなんやかんやできるのは腐りにくくて便利だった。

他に特筆するとすれば、溢れかえっているガルガブ軸にはバンギラスエアームドジバコイルという選出でかなり戦えるという事。ガルーラバンギラスの馬鹿力圏内に入れる立ち回りを意識していれば殆ど負けない。

ジバコイルも強かったけど1番はスカーフバンギラス。ラム警戒かSの低さからか図らずも電磁波を撃たれない高速アタッカーになってた。大体は初手で出すけどゲンガーと対面すると居座ってくれるから楽に処理できるのも良かった。前の構築もそうだったけど、受け回して潰すよりも先にアド取って受けやすくする方が僕には合ってるっぽい。